初心者向け英会話独学勉強法の口コミブログ

英会話初心者でも独学で上達する英会話勉強法の口コミについて紹介しているブログです。

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

よりよい参考書の選び方

"英語を独学で学ぶ人にとって、とても大事なのが、いい参考書を選ぶことだと思います。


  いい参考書が見つからないという方にオススメしたいのが、英語圏の子供のための、 英語を教える参考書です。


 つまり、日本の子供に日本語を教えるための日本語の 教科書の、アメリカ版のようなものです。


なかなか普通の本屋さんには置いていないのですが、多きめの本屋さんに行くと、 たまに、洋書のコーナーの中に、そのコーナーがあります。


洋書が充実している多きい本屋さんであれば、幼稚園生向けから社会人向けまで、 幅広い人に向けての英語のテキストがあるので、それを一通りみてみれば、自分の レベルにあった参考書を見つけることができると思います。


このもう一つのメリットは、自分の国以外の人が書いたテキストは、ネイティブの 人が見たとき、例文などが少し不自然であったりすることがあります。


  ネイティブの日本語スピーカーが書いた、日本語を教える参考書を見た方なら思い 当たると思いますが、日本人から見ても、この使い方はおかしい、とか間違っている という箇所も多々ある場合があります。


その点、日本にある日本語の教科書に間違いや違和感がある表現が少ないように、 英語の参考書も、よりネイティブな表現が学べると思います。


  初心者の方にオススメなのが、その中でも絵が付いている参考書です。


  「APPLE」などの名詞であれば間違って覚える事はまれですが、「SOAK」などの動詞は、 絵や写真があれば、ただ言葉で「浸す」と書かれているよりも、より正しい意味が感覚的に 理解しやすいのではと思います。


"

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

お名前
email
URL
コメント

カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

プロフィール

ブログ内検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリ一覧