初心者向け英会話独学勉強法の口コミブログ

英会話初心者でも独学で上達する英会話勉強法の口コミについて紹介しているブログです。

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

英会話スクールの講師の質について

 JUGEMテーマ:英会話


英会話を習う目的にも寄りますが、英語が話せるようになるということがスクールに通う目的だとすると、できればネイティブの先生の方がいいと思います。こちらが初心者の場合は、できるだけ標準語に近い、きれいな英語を話す講師の方がいいでしょう。日本語を習得する際にも、いきなり大阪弁を身につけるのは無理なのと同じ理由です。


ですがこちらにある程度の英語力があって、TOEFLなどでの高得点を取ることを目的にする場合は、講師の英語のなまりにそれほど目くじらを立てる必要はありません。


これまでTOEFLを何回か受けてきた方はわかるかと思いますが、リスニング部門で原稿を読むのは、きれいな英語に外国人ばかりではありません。むしろ訛りの強い外国人が原稿を読む場合もあります。


世界で英語を話す人たちは、みんながみんなニュースを読む人のようなきれいな英語を話すわけではありません。


アジアの国の中には、自国語の他に英語を話す人たちがたくさんいるような国もありますが、彼らの英語は自国語訛りがひどく、下手をすると「それ、英語だったんだ」と思えるような発音を平気でする人たちもいます。


英語を話すようになるというのは、そのような人たちとも接することができるようになるということです。


様々な英語に触れることにより、大事なのは発音ではなく、話す内容なんだなと気が付くこともしばしばです。


英会話を習う時には、そのようなことも頭の片隅に置いておいて頂けると嬉しいです。


カレンダー

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

プロフィール

ブログ内検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリ一覧