初心者向け英会話独学勉強法の口コミブログ

英会話初心者でも独学で上達する英会話勉強法の口コミについて紹介しているブログです。

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

英会話を上達させるために必要なこと

JUGEMテーマ:英会話


昔の話ですが、中学校のテストで1度だけ外国人のネイティブティーチャーと英会話をする、ということがありました。(今の中学生はもっとたくさん英会話のテストがあるのかもしれません)



当時はこれがすごく嫌で適当に話して終わろうと思い、教科書に載っている台詞などから組み合わせて会話をしていたのですが、ふと新しいことをしゃべってみようという気になりました。



そこで覚えたての単語「grass(草)」を使ってしゃべってみたところ、ネイティブティーチャーは「glass(ガラス)」だと勘違いしたらしく、会話がかみ合いませんでした。



私は赤面してしまい、こんなことなら冒険せずに、大人しく型どおりの台詞だけで会話をすればよかったと思いました。



高校のときもネイティブティーチャーの先生と会話するテストがありましたが、中学のテストで恥をかいたと思っていた私は、まったく積極的な会話をせずに終わりました。



それからずいぶんとたち、学生ではなくなったころにもう一度外人としゃべる機会がありました。



このときはテストや授業ではなく、その外国人の女性は私の同僚のような立場の人でした。



この人は私のことを何かと気にかけてくれる、明るい女性でした。



私はもう一度英会話がしてみたくなり、彼女に英語で話しかけてみました。



へたくそな英語だっただろうし、ちゃんと通じなかったかもしれませんが、彼女は笑顔で受け止めてくれました。



そのとき、英会話の勉強に必要なのは会話を受け止めてくれる相手だということをしみじみ感じました。



授業ではなす外国人の先生にたいして、日本人はダメだしをおそれるあまり、英語をしゃべるのを躊躇してしまいます。



しかし、日常感覚で英語をどんどん話していけばいずれへたくそなりに英語が上達していくのではないでしょうか。



カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

プロフィール

ブログ内検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリ一覧